今の季節にぴったりの藤の絵の抹茶茶盌と
京都みやげでいただいた、可愛い京菓子を
京焼の銘々皿にのせて、
ラタンのランチョマットと合わせてみました。

 

 

 

淡い青色が藤の葉を引き立たせ、
花そのものは、ひかえめです。が、
爽やかな優しい抹茶茶盌です。
中村与平氏

 

 

 

 

有平糖(ありへいとう)
飴とは違う、有平細工菓子、砂糖菓子だそうです。
薄くて可愛くて、食べるのもったいないです。
でも、食べてみたけど。
飴のように、歯にくっつかなくて、
かむと口のなかで、シャリシャリって、とけます。
紫野源水 謹製

 

 

花結晶銘々皿 五色揃いです。
土渕陶あん(京焼)

 

 

 

 

 

銀彩四季草花(手塚桐鳳)
早春から晩秋まで、ほぼ一年中使えます

 

 

 

 

 

春爛漫の茶盌
乾山春野(壱休窯)

 

 

 

 

 

こちらもご覧いただければ幸いです。