漆器のパン皿(山中塗り)

両面使いのランチョンマットに
19cmの朱塗りのパン皿
食パンがちょうど乗る大きさです。
小鉢はサラダでもヨーグルトでも・・・
曲げわっぱのマグカップは
軽くていいですよ。

 

 

 

両面使いのランチョンマットの赤い面
白漆のパン皿を合わせてみました。
小皿はフルーツにピッタリ!!
スープマグは波佐見焼きでポッテリタイプ
スープが冷めにくくて、寒さが続く日々
こんなスープマグで体を温めて欲しいです。

 

 

 

色は四色
素材は栃の木
渕にひと刷毛円相が入っていて
ポイントになってます。
軽いのも漆器の良さですね。

 

 

 

こちらは17、5cm
水目桜の木
根来塗りと曙塗り
漆器の和皿といったところかな?
クロワッサンやバターロールなんかが
おいしそうですよ・・・ねっ!?

こちらもご覧いただければ幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

真冬の筒茶盌